記事一覧

転職サポート!医療介護の人手不足深刻…

170712-1.jpg

 最近の記事にもありますように、医療介護福祉現場では、様々な問題が浮かび上がってきています。

人手不足深刻…介護労働のハードル下げるため、全国共通の入門研修制度創設へ (2017/07/11)
精神疾患の「労災認定」が過去最多 「企業から若手教育の余裕が失われた」と弁護士 (2017/07/10)
自殺対策、精神保健福祉士の配置促進を - 精神神経学会が厚労省に意見書提出 (2017/07/07)

そこで、医療介護福祉の現場の就職・転職状況を調べてみました。

◆ツクイスタッフの特長・強み◆
・ツクイスタッフの特長は、全国33支店で運営しているため、地域に密着した求人情報が豊富で
 求職者のニーズを幅広くカバーすることができます!
・親会社の株式会社ツクイは、30年以上介護サービスを提供する東証一部上場企業です。
 デイサービス、訪問介護、有料老人ホームなど、全国600カ所で 介護サービスを提供しており、
 様々なノウハウがツクイスタッフにもあります。
・介護資格を持ったキャリアアドバイザーが多数在籍し、専門知識をもって求職者をしっかりフォローしています!

◆ターゲットユーザー◆
★介護のお仕事を探している方。(看護職も可)
・すでに介護職として働いているが転職を考えている方。(看護職も可)
・ブランクがあり、仕事復帰を考えている方。
※応募者層は男女比2:8で女性が多く、年齢層は20代~50代と幅広いです。
※保有資格、実務経験は問わず、募集しています。

地域密着の介護・看護求人。全国15,000件以上のお仕事が揃っております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






「マイナビ医療介護のお仕事」を運営するのは、
厚生労働省から認可を受けた転職・就職支援サービスです(厚生労働大臣許可番号:13-ユ-080554)
費用は一切かかりません。
ご登録いただくと、各地の医療機関や施設に精通した専門の転職アドバイザーが、
ご希望に合った(理学療法士,作業療法士,言語聴覚士における)求人をできるだけ多くご紹介します。
ご登録から内定まできめ細かにサポートいたします。

来社いただいての転職相談会(面談)はもちろん、地方在住や多忙な方には、
お電話やメールでの求人紹介も実施しています。ご登録は1分で完了!
複雑な手続きなどなく、どなたでも簡単にご利用になれるサービスです。

◆ターゲットユーザー◆
【女性/男性】 20代・30代・40代

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





ナースJJは転職で最大35万円の支援金がもらえる転職サイトです。

35万円という大きな魅力があり、非常に登録率の高いページになっています。

登録数が多い場合は報酬額UPも検討しますのでぜひご協力ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







<サービスの特徴>

・業界の常識をくつがえす“売上よりも看護師様の満足度”を追求するサービス

・一般の看護師転職会社のサポート内容に不満を持った看護師の方が、転職活動中に
「やはり自分の気持ちを大切にしてくれる対応をする会社が良い」と当社に登録する
ケースが多いです。
看護師さんに、「強引」と感じさせてしまう対応や、「転職を急かす」という事が無く、
本人のペースにあった転職サポートを大事にしています。(通常、転職コンサルタントは
ノルマが厳しく、就職を急かす傾向が出やすいものなのです)

・ホームページ上でも「強引にしない」「急かさない」という当社サポートの特徴を
明確に訴え、多くの看護師様に喜ばれています。

・登録看護師様から「自分に掛けてくれる労力がずば抜けている」と評判です。

<満足度の高い理由>

真心と誠実さと手間を惜しまぬ対応で、業界の常識を超えた高品質サービスで転職支援。
満足度が高く、信頼関係も強く、結果、当社登録看護師の方の、


実に5~7割以上が転職決定に至ります(通常は1~2割程度なのです)。

利用看護師様からの満足度がとても高く、現在はお友達紹介による登録が7割以上です!
“何よりも看護師様を最も大切にする当社サービス”を看護師の方へご紹介ください!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






業界トップクラスの求人数を誇るサイト「薬剤師転職ドットコム」をご紹介頂くプログラムです。
薬剤師の方で新しい転職先を探す方が、すべて無料で、「求人探し~キャリア相談~応募~面接~条件交渉・日程調整~入職の手続き」のサポートを受けられます。
東証上場グループ企業ですので、「厳重な個人情報管理体制」や転職サポート体制も他社に比べて手厚いのが特長になります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓











↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
健康であるうちに読んで頂きたい記事は、こちら





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント