記事一覧

スポーツの秋、到来~トレーニングのおすすめ品選

171005-1.jpg

 最新のアイテムや様々なサービスを活用して「働き方改革」と「生活スタイル改革」を提案する復活com。
今回は、今買うのにイチ押しのトレーニングに関するモデルをご紹介します。


 暑い夏が終わって過ごしやすくなった今は、ジョギングやウオーキング、ジム通いなどを始めるには絶好のタイミング。
季節が秋から冬へと進むにつれて、夏と比べて体に脂肪が蓄積されやすくなるからだ。

 エクササイズを習慣化し、効果を最大化するためには、まず自分の体の活動量を正確に把握するのが第一歩。
そして適切な運動プランの計画立案に役立つのが活動量計だ。

 どのモデルでもスマートフォンのアプリと連動してさまざまなデータを見られるほか、機種によってはクラウド上でさらに詳しいデータ分析ができる機能もある。Bluetoothでスマホとペアリングし、メールやSMS、SNSの着信を知らせる通知機能は、ほぼすべてのモデルが備えている。

 今回は、国内外のメーカー4社の活動量計を6モデル紹介する。購入を検討している人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。



水泳にも対応したシンプルなモデル
Fitbit Flex 2(フィットビット)

 Fitbitの「Flex 2」は、水泳するときにも着用できる活動量計だ。泳いだ時間が記録され、専用のFitbitのアプリで消費カロリーと併せて一覧表示できる。重量は約23.5gと軽量なので、着けたままでも泳ぎの妨げにならない。

 本体はシンプルな作りで、液晶画面を装備せず、プラスチック製のボディーに5個のLEDが埋め込まれている。着信通知、運動の催促、テキスト通知、目標達成のお祝いなどの通知を異なる光とバイブレーションで知らせてくれる。

 活動量計の本体(幅31.7×高さ8.9×奥行き6.8mm)をストラップから外し、ネックレスのトップやバングルに着せ替えるという使い方もできる。バッテリーの持続時間は最大5日間だ。


FB403BK-JPN フィットビット ウェアラブル活動量計(ブラック) fitbit Flex 2 [FB403BKJPN]【返品種別A】【送料無料】

価格:12,000円
(2017/10/5 10:25時点)
感想(2件)




送料無料 新品●Fitbit Flex2 交換用バンド●フィットビット フレックス Flex 2 Replacement Band●OEM製品 百

価格:1,380円
(2017/10/5 10:25時点)
感想(2件)






●スリムなボディーの多機能な活動量計

Fitbit Alta HR(フィットビット)

 「Fitbit Alta HR」は同社の活動量計の中で最もスリムなモデルながらも、「PurePulse」という光学式の心拍計を備えている。トレーニングの種類を自動的に認識・記録する「SmartTrack」と呼ぶ機能と組み合わせて、適切な強度の運動計画が立てられる。

 アクティビティー(歩数、心拍数、歩行距離、消費カロリー、活動時間)を記録する機能に加え、睡眠ステージを測定する機能もある。睡眠の深さとレム睡眠の時間を自動的に記録し、専用アプリで分析できる。朝はサイレントアラームで穏やかに目覚められる。

 スマートフォンの着信やテキストメッセージ、カレンダー通知をディスプレーに表示する。バッテリーの持続時間は最大で7日間。バンドはスポーティーなものからフォーマルなものまで、豊富な種類が用意されているのも魅力だ。

FB408SPMS-CJK フィットビット ウェアラブル活動量計・睡眠計・心拍計(フクシア/Sサイズ) Fitbit Alta HR [FB408SPMSCJK]【返品種別A】【送料無料】

価格:19,640円
(2017/10/5 10:27時点)
感想(0件)









非表示ディスプレー搭載の薄型モデル
vivosmart 3(ガーミン)

 ガーミンの「vivosmart 3」はバンドタイプの薄型ボディーにさまざまな機能を収めた活動量計だ。「Elevate」と呼ぶ光学式の心拍計は心拍数を24時間記録する。フィットネスモニタリングツールはVO2 Max(最大酸素摂取量)予測やストレスレベル計測などの機能を備えている。

 記録したデータはスマートフォンで確認できるほか、「Garmin Connect」というWebサイトでさらに詳細な分析データを見ることができる。スマホとの連携はメール、SMS、SNSなどの着信通知にとどまらず、天気の表示や音楽プレーヤーの操作も可能だ。

 タッチ式のディスプレーは非表示にもできるため、オフィスではオフ、ジムではオンなど、TPOに応じて使い分けられる。防水性能は高く、水泳やシャワーにも対応している。バッテリーの持続時間は最大5日間だ。

GARMIN(ガーミン) ライフログリストバンド vivosmart3 Black バンドLサイズ (日本正規品) 100175570【楽天24】[GARMIN(ガーミン) 活動量計]【HOF05】

価格:17,820円
(2017/10/5 10:45時点)
感想(4件)





●カラーディスプレー搭載のGPSスマートウォッチ

vivoactive J HR(ガーミン)

 ガーミンの「vivoactive J HR」は心拍センサー搭載のGPS対応スマートウォッチだ。スマホと接続せずに単独でも使えるスポーツアプリを内蔵している。

 タッチ式の高解像度カラーディスプレーは大型で見やすく、オンラインストアの「Connect IQ」からウォッチフェイスをダウンロードしてカスタマイズ可能。同ストアではGoogleカレンダーと同期するカレンダーなど、さまざまなアプリを入手することもできる。

 バッテリー持続時間はウォッチモードで8日間、GPS使用時は13時間。水泳時にも使える防水性能も備えている。vivosmart 3と同じく、Garmin Connectというサイトで詳しい分析結果をチェックできる。同サイトでは他のユーザーと記録を競い合って交流もできる。

【送料無料】GARMIN GPSスマートウォッチ vivoactive J HR 160518 [160518]

価格:27,864円
(2017/10/5 10:47時点)
感想(4件)







大画面・多機能の腕時計型
PULSENSE PS-600B/C(エプソン)

 エプソンの「PULSENSE PS-600」は、大画面のディスプレーを備えた腕時計型の活動量計だ。独自の光学式センサーを搭載し、脈拍を常時記録。その時々の運動強度が画面上に表示され、エクササイズやダイエットなど目的に合わせた効率的なトレーニングができる。

 脈拍の推移と活動量の情報を基にした分析データを、スマホのアプリとWebアプリの「PULSENSE View」で見ることができる。1週間分のデータは本体だけでも表示可能だ。食事内容を入力するとカロリー収支を計算し、ダイエットの目標達成をサポートしてくれる機能もある。

 バッテリーの持続時間は5日間。ボタンを押したときだけ液晶がオンになる省電力モードなら7日間だ。カラーはB(エナジャイズドブラック)とC(エナジャイズドカッパー)の2種類から選べる。

【送料無料】 エプソン EPSON ウェアラブル活動量計(ウオッチタイプ) 「PULSENSE」 PS-600C(エナジャイズドカッパー)

価格:20,455円
(2017/10/5 10:51時点)
感想(3件)








HUAWEI Band 2 Pro(ファーウェイ)

 「HUAWEI Band 2 Pro」はスタイリッシュなリストバンド型の活動量計だ。磨き上げられた側面のメタルが目を引くデザインで、本体のカーブは人間工学的に緻密に計算されている。

 スリムなボディーながらも心拍センサーを備えるほか、GPSを搭載し、スマホなしでもリアルタイムにランニングのルートや距離、スピードなどを計測できる。

 ユーザーのランニングスタイルを解析し、トレーニング効果が大きいオリジナルメニューを作るコーチ機能や、運動後にVO2 Max(最大酸素摂取量)の効果測定をする機能がある。睡眠時間を正確にモニタリングする「TruSleep」という技術も搭載している。

 バッテリーの持続時間は通常使用で最大21日間。スイミングに対応した5気圧防水性能を備えている。

【送料無料】HUAWEI  Band 2 Pro/Red/55022185

価格:9,791円
(2017/10/5 10:52時点)
感想(0件)









また、宅上でできるトレーニング機材はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
"TIZSTYLE"は、健康、エクササイズ、フィットネス器具を幅広く取り扱っております。

ダンベルなどの初心向きのものから、本格的なジムに置かれているマシーンまでユーザー層も幅広く、高い支持を集めています。







【SIXPAD(シックスパッド)】のご紹介
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






◆セールスポイント◆
世界NO.1プロフットボール選手のクリスティアーノ・ロナウド選手のCMや、
TV・各種メディアで話題の

≪身に着けるトレーニングギアSIXPADのこだわり≫
・40年以上のEMS研究から導き出された最も効果が高いとされる「20Hz」の周波数を採用
・クリスティアーノロナウド選手のトレーニング理論
・薄くて軽いコードレス設計


【本物であること】
低周波は痛みが強く製品化が難しいとされる中、最も効果の高いとされる低周波20Hzで痛みを取り除くことに成

【高い安全性】
日本ホームヘルス機器協会に加盟し、EMSの安全基準策定に取り組んでいます

≪使用箇所に合わせて選べる2タイプ≫
・集中的に腹筋を鍛える【AbsFit(アブスフィット)】、
・ウエスト・腕・脚を鍛える【BodyFit(ボディフィット)】






◆ターゲットユーザー◆
10代~80代の老若男女すべての人

・「ラクして痩せたい人」ではなく、「本物」を追求してトレーニングしたい方へ
・生活習慣病の原因になりうる、運動不足を解消するため筋肉を鍛えたい方へ
・通常のトレーニングでは鍛えにくい場所をEMSで補いたい方へ







↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
病気になってわかる人生の歩み方!
健康な時に読んでおくだけで儲けもの!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑






ブログランキングに参加しています。
1クリックにご協力をお願いいたします。

健康と医療ランキング

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント