記事一覧

解雇の障害者に1千万円超の救済 広島県など事業所給付金分配検討

(Yahoo!ニュース「山陽新聞」・12/08) 広島県福山、府中市で就労継続支援A型事業所を運営していた一般社団法人「しあわせの庭」(福山市曙町)が障害者112人を解雇した問題で、広島県と一部の関係自治体が、賃金などが未払いとなっている元利用者の救済策として、事業所に支給する予定だった給付金1千万円超を元利用者に直接分配する方向で調整していることが7日、関係者への取材で分かった。 元利用者の保護を最優先した異例...

続きを読む

<障害福祉報酬改定>共生型サービス支援へ 高齢化に対応

(Yahoo!ニュース「毎日新聞」・12/07) 厚生労働省は7日、障害福祉サービスの来年度報酬改定の基本方針をまとめ、検討会議に示した。障害者と高齢者がともに利用できる「共生型サービス」や、障害者の地域での1人暮らしを支援する「自立生活援助」への報酬を新設するなどして、多様な地域生活をサポートする。来年2月までに報酬単価など詳細を決定する。 来年度改定は、障害者の高齢化、重度化の進行への対応が大きな柱。地...

続きを読む

シビックテックとは何か? 5分野別の事例に見る、社会問題のITによる解決方法

写真は、コチョウラン。花言葉「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」 (Yahoo!ニュース「ビジネス+IT」・12/08) 「少子高齢化による人口減少」「都市圏への人口流入と偏り」「貧富の差の拡大」……。山積する社会問題は、行政サービスだけは解決できない。こうした現状に対し、テクノロジーを活用して課題解決する取り組み/概念が「シビックテック」だ。本稿では「シビックテックとは何か」を解説するとともに、その取り組みを紹介す...

続きを読む

知的障害の高3に乱暴容疑 元支援施設職員を逮捕

写真は、カーネーション。花言葉「軽蔑」 (産経ニュース・12/06) 知的障害のある高校3年の女子生徒に乱暴したとして、神奈川県警大船署は6日、準強姦の疑いで、障害者支援施設の元職員、山口貴弘容疑者(32)を逮捕した。署によると「やっていない」と容疑を否認している。 女子生徒は放課後などに、山口容疑者が勤める施設に通っていた。「しかられたり、たたかれたりするのが怖くて従うしかなかった」と話しているとい...

続きを読む

アジアから注目 鹿児島の「高齢者介護」

写真は、サザンカ。花言葉「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」 (Yahoo!ニュース「MBC南日本放送」・12/07) 中国大陸と朝鮮半島の間にある黄海周辺の日中韓3か国の経済交流を深めようと、先月29日と30日の2日間、鹿児島市で「環黄海経済・技術交流会議」が開催されました。会議は、九州の経済界でつくる九州経済連合会などが主催したもので、鹿児島での開催は初めてです。3か国持ち回りで毎年開催されていて、今回は日・中...

続きを読む

現在進行系で人手不足が悪化する理由、「生産人口1750万人減」の衝撃(1)

写真は、ガーベラ。花言葉「希望」「常に前進」 (Yahoo!ニュース「ビジネス+IT」・12/07) 2020年以降は超少子高齢化社会が継続し、加速度的に人口が減少する。同時に、生産年齢人口も大きく落ち込むことになる。こうした未来を抱える我々は、2020年以降の「東京五輪後」に向け何に備えるべきか。この記事では、東京五輪後を見据えた日本政府としての動きを紹介する。政府や官公庁の政策などを踏まえ、どのようなIT戦略を定める...

続きを読む

人権を侵害されてきた“ハンセン病”の歴史

(Yahoo!ニュース「日テレNEWS24」・12/05) 12月4日から12月10日は、偏見や差別のない社会の実現を呼びかける「人権週間」だ。かつて根強い差別にさらされ、人権を侵害されてきた“ハンセン病”についてお伝えする。 誰もが平等に持つべき人権が国により侵害された“ハンセン病”の歴史。ハンセン病はらい菌の感染によるもので、治療薬がなかった時代には、症状が悪化し顔や手足が変形していった。原因は遺伝によるものだと...

続きを読む

2030年までに8億人が失業? 自動化の影響は先進国で顕著に:マッキンゼーが報告

(Yahoo!ニュース「BUSINESS INSIDER」・12/04)・ロボットと自動化は、2030年までに世界中で多くの仕事を奪う ーー その影響は、特に先進国で大きくなると懸念されている。・反復作業やデータ関連、比較的スキルを必要としない仕事が、最も影響を受ける。・これは、ロボットにより多くを投資する豊かな国で、より顕著になる。・ただし、老人介護など、別の職種を視野に入れることで、職を失った人々の雇用は確保できるとの予測も...

続きを読む

<精神科入院>身体拘束、2割「診察なし」 NPOが調査

(Yahoo!ニュース「毎日新聞」・12/04) 精神科入院中に身体拘束を受けた人のうち2割以上が、拘束中に医療者による見守りや診察を一度も受けなかったと回答したことが、精神障害のある人たちでつくるNPO「地域精神保健福祉機構」(略称コンボ)が実施したアンケートで分かった。精神保健福祉法の運用基準で、拘束中の見守りや診察は必須と定められているが、順守されていない可能性が浮かび上がった。 コンボは9月、精神疾...

続きを読む

京大ナンバーワン教官が教える「勉強することのホントの意味」

(Yahoo!ニュース「現代ビジネス」・12/02) 推古元年(西暦593年)4月、聖徳太子は現在の大阪・四天王寺に、仏法修行の場として「敬田院」を開設した。 この日本で初めてつくられた公教育施設である敬田院の精神を受けつぎ、社会に貢献する女性の育成に力を入れているのが、学校法人四天王寺学園が運営する四天王寺中学・高校である。 2017年11月6日、その四天王寺中学の女子中学生約500名に、「なぜ勉強するのか」と題した講演...

続きを読む

「専業禁止」「複業推進」企業の働き方は"幸せ"なのか

(Yahoo!ニュース「PRESIDENT」・12/02)先日公開した「『副業』をバカにする社員がむかえる末路」には、多くの反響が寄せられた。「副業推奨は時代の流れ」という声があった一方、「一部の人だけの話」「実感がない」という声もあった。そんな中、企業理念として「専業禁止」をうたう企業から「現場を見てほしい」という連絡が届いた。「専業禁止」とはどのような働き方なのか――。■最初は社員も戸惑った 東京、代官山。エンファ...

続きを読む

障害者の給食費「賃金より高くなる」 軽減制度存続訴え

(Yahoo!ニュース「京都新聞」・11/30) 障害者施設に通う利用者の食費負担を軽減する制度が廃止される可能性が高まっているとして、京都府の宇治市障害者施設保護者連絡協議会は29日、制度の存続を国に求めることを決めた。「このままだと障害者が働いて得る賃金より、給食費が高くなる」など切実な声が上がっている。 制度は「食事提供体制加算」で、施設が利用者に出す食事を1食650円と計算し、うち300円を公費で補...

続きを読む