記事一覧

万が一の備え

貧困に陥らないために病気やケガの万が一の時の備えとして簡単ですがポイントだけお教えしておきます。1、医療保険の加入(病気やケガ等で入院したら1年~5年入れません。支出バランスを考え5年~7年の定期見直しをおススメ致します)2、クレジットカードの確保(無職、年金だと基本入れません)それでも苦しくなった時3、自己アフィリエイトで資金確保!(資金0円!)(個人差や状況によって取得できる金額は変わってきま...

続きを読む

転職サポート!医療介護の人手不足深刻…

 最近の記事にもありますように、医療介護福祉現場では、様々な問題が浮かび上がってきています。●人手不足深刻…介護労働のハードル下げるため、全国共通の入門研修制度創設へ (2017/07/11)●精神疾患の「労災認定」が過去最多 「企業から若手教育の余裕が失われた」と弁護士 (2017/07/10)●自殺対策、精神保健福祉士の配置促進を - 精神神経学会が厚労省に意見書提出 (2017/07/07)そこで、医療介護福祉の現場の就職・転職状況を...

続きを読む

民間でも出来る自立支援策!

 健康で生活できる事が一番の幸せだと思いますが、病気やケガの万が一の備えとして、ご準備されておく事も大事だと思い、また情報の一つとして頭の隅におかれておくだけでもお役にたてるかなと調べてみました。自立支援に向けて家財道具を揃える家具がおしゃれで安い通販ショップ!イーリビング本店では、一人暮らしや新生活、単身赴任を始める方が気軽にお買い求め頂けるコストパフォーマンスに優れた家具を販売しております。高...

続きを読む

バイナリーオプションの進め方

バイナリーオプションとは?投資の一種で、海外の為替を利用した投資手法です。少額から取引ができ、FXや株などよりもリスクが少なく、初心者でも取り組みやすい投資だと言われています。証券会社は国内、海外様々、存在しています。私が使った中で1番使いやすく、登録が簡単だった証券会社が、ハイローオーストラリアでした。バイナリーオプションの仕組み為替の始まり値と終わり値が高いか低いかを当てます。業者によって換金率...

続きを読む

おススメな仮想通貨(暗号通貨)

Fintech(フィンテック)という言葉を聞いたことがありますか?最近は連日のようにメディアに登場する言葉なので聞いたことがあるかもしれませんね。 フィンテックとはFinance(金融)とTechnology(技術)を組み合わせた造語で日本では金融ITなどと言われます。 実はあなたもすでにフィンテックを使っています。 身近な例だとスマホでのカード決済とか家計簿アプリなんかもフィンテックの一種です。 フィンテックの市場規模は24...

続きを読む

医療保険の特徴を掴む!

生命保険、医療保険はそのご家庭の事情や経済状況は、日々変化していくものです。定期的(5年~7年)にチェックをしておいた方が良いでしょう。--------------------------------------------------------------------------------------------------保険マンモスのプログラムをご覧いただきありがとうございます。弊社は、保険を含めた家計の見直しをファイナンシャル・プランナー(FP)と無料で相談が出来る「FP紹介サービス」を...

続きを読む

プロフィール

レザレクト

Author:レザレクト
復活comへようこそ!

プロフィール詳細
ブログ復活comの概略

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。
1クリックにご協力をお願いいたします。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin 仮想通貨の概要を読む